1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. いわて純情りんご販売対策会議が開催されました。

ニュースリリース

いわて純情りんご販売対策会議が開催されました。2019年07月31日

令和元年度いわて純情りんご販売対策会議 

                                                                                                                                          全農いわては29()、花巻市内のホテルでいわて純情りんご販売対策会議」を開催しました。                                                                                                   8月中旬ころから本格的に始まる予定の「いわて純情りんご」の出荷を前に、青果会社・JA・関係機関を参集し販売対策について協議し、意識統一をはかりました。                                                                                                      会議には全国の青果会社13社と県内7JAの担当者ら計45名が出席しました。 

                                                                                                                                                                                                                                           「いわて純情りんご」の昨年度の販売数量は101.2万ケース/10kg(前年比102%)。                                                                                                                         3年ぶりに100万ケースの大台を突破し、今年度も昨年の好調な売り上げ実績を継続・拡大できるかが課題です。                                                                                                                             会議では県内7JAが今年度のいわて純情りんごの生育状況と販売拡大への取り組み内容を報告し、青果会社13社へ販売強化へのお願いをしました。。

                                                                                                                                                                                                                                          8月中旬ころから岩手県のオリジナル品種である「紅ロマン」「紅いわて」「はるか」を始め、「きおう」「つがる」「ジョナゴールド」「シナノゴールド」など多品種のりんごが市場から量販店等に出回る予定です。                                                                                 岩手県産のりんごをお店で見かけた際は、ぜひ手に取ってみてください。