JA全農いわて

いわて純情プレミアム 「冬恋」

~あなたにお届けします初冬の恋~

この岩手で生まれた「はるか」を、県内りんご栽培のスペシャリスト達が研究会を立ち上げ、今までの常識を覆す究極のりんご栽培に挑戦。高い栽培技術と岩手の大自然で育て上げた「はるか」を、更に、一個一個、最新式の光センサー選果機で糖度と蜜入りを測定し、高い水準を満たした果実だけを箱詰めしました。それが、「いわて純情プレミアム冬恋」です。
岩手の寒さで鍛え抜かれた歯ごたえのある食感と、果実の中に凝縮された蜜と甘さのハーモニーを、どうぞお楽しみください。

特徴

県内初の会員登録制の生産販売で、岩手冬恋研究会(北田正昭会長)のりんご農家が、卓越した栽培技術で一玉ずつ手塩にかけ、光センサー選果機で糖度と蜜入りを測定し、糖度16度以上、蜜入り指数3.0以上の玉だけを選抜し「いわて純情プレミアム冬恋」として販売されている。 りんごの品種「はるか」は1977年に岩手大学の横田清名誉教授が、ゴールデンデリシャスの中から25年がかりで選抜し、2002年に種苗登録した。2006年には県内生産者による研究会が発足し、本格的な栽培研究を始め、栽培条件による品質の格差などを克服し、県内初の会員登録による生産と販売をスタート。

注:JA全農いわてでは、岩手冬恋研究会のりんご農家が栽培した「はるか」を一個一個測定し、高い水準を満たしたもののみを「いわて純情プレミアム冬恋」として販売しています。

【規格基準】糖度16度以上、蜜入り(指数3.0以上)

【販売期間】12月中旬~(天候により、収穫時期が変わる場合があります。)

【問合せ先】JA全農いわて 園芸部 生産販売課 tel:019-614-1896