1. ホーム
  2. 新着
  3. 盛岡大学附属高校野球部へ県産食材を贈呈

新着

盛岡大学附属高校野球部へ県産食材を贈呈2016年07月29日

 JA全農いわては、第98回全国高校野球選手権大会に出場する盛岡大学附属高校野球部へ、豚肉一頭分と支援金を贈りました。28日、盛岡市内のサンビルで開いた贈呈式には同校赤坂昌吉校長と関口清治監督、石橋泰成主将が出席。JA全農いわての畠山俊彰県本部長より目録が手渡されました。

 畠山県本部長は「甲子園では岩手県代表として岩手旋風を巻き起こしていただきたい」と激励。石橋主将は「チーム全員でたくさん食べ、力をつけていきたい。打ち勝つ野球で戦っていきたい」と応えました。

 組み合わせ抽選会は8月4日。31日に現地入りし、8月7日の開会に備えます。

是王定式の様子

(左から)赤坂校長、関口監督、石橋主将、畠山県本部長