1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. AFS留学生受入家庭へ支援米を提供

ニュースリリース

AFS留学生受入家庭へ支援米を提供2017年03月31日

AFS留学生が来所

JA全農いわては毎年、AFS留学生受入家庭への支援として、県産ひとめぼれを提供しています。3月31日、25日から県内に滞在している2人の留学生が来所しました。

留学生2人

▲Jessica Junkansさん(左)とBriana Former-Walkerさん(右)

Jessica Junkansさん(アメリカ)は一関第一高校へ11ヶ月間、Briana Former-Walkerさん(カナダ)は盛岡第一高校へ5ヶ月間通います。来日してまだ一週間足らずですが、日本食にも慣れ、お米や味噌汁を美味しくいただいているそうです。

関係者

▲(公財)AFS日本協会の方など、関係者と記念撮影。

 JA全農いわては今後も、食を通じた社会貢献活動をおこなっていきます。

(公財)AFS日本協会ホームページはこちら