1. ホーム
  2. 新着
  3. 平成29年度前期高等登録会が開催されました!!

新着

平成29年度前期高等登録会が開催されました!!2017年06月12日

 

  6月1日に全農いわて県南家畜市場、翌日は全農いわて中央家畜市場において、平成29年度前期高等登録審査会が開催されました。

 

 和牛登録には、「高等登録」、「本源登録」、「基本登録」があり、高等登録はこの3つの中で、繁殖成績や産子成績の他、定められた6つの資格条件を満たした母牛に対して与えられる最高の登録です。今回の審査会では県南管内28頭、中央管内38頭の各地域で和牛改良の中核となるであろう母牛が受審し、体型測定後に全国和牛登録協会本部の植村氏を中心とした厳正なる審査を受け、県内で65頭が合格しました。

 

 JA全農いわて畜産酪農部の後藤和彦部長(全国和牛登録協会岩手県支部長)は、「岩手の和牛改良の礎となる、高等登録牛が増えることにより産地力が向上する。ぜひ全頭合格し、いわて牛の発展に貢献してほしい。また、9月に行われる宮城全共では、オール岩手として、生産者の思いを結集し、必ずや日本一を獲得しようではありませんか!」と岩手県の和牛能力向上に意欲をみせました。

 

 

審査を受ける和牛の様子