1. ホーム
  2. 新着
  3. 「JA-POP甲子園2017」で県内JAが受賞!!

新着

「JA-POP甲子園2017」で県内JAが受賞!!2017年09月08日

 

 全農主催の「JA-POP甲子園2017」で、県内JAが全国一位となりました。この大会は、農薬の売り場の陳列・実績を競い合うもの。開催目的は、農薬を販売する資材店舗の活性化をねらい、生産者の皆様の満足度を向上することです。

 全農が独自に取り扱っていることを示す「デカぞう君マーク」が貼り付けられている大型規格剤を中心に、お客様にとって買いやすい売り場になっているのか、購買意欲を喚起する陳列になっているのかが審査されました。また、陳列だけではなく、実績も審査基準にされました。

 今回、「ジェイエース(殺虫剤の名称)・ラウンドアップ(除草剤の名称)部門」で、岩手中央農業協同組合のグリーンセンター都南が、最優秀賞を獲得し、9月15日(金)に東京で開催された表彰大会に招待され、表彰されました。

【ジェイエース・ラウンドアップ部門】で全国一位に輝いた岩手中央農業協同組合のグリーンセンター都南の陳列