1. ホーム
  2. 新着
  3. 留学生へ県産米を提供!

新着

留学生へ県産米を提供!2018年04月23日

    

JA全農いわては、社会貢献活動の一環として、公益財団法人AFS日本協会を通じ、留学生のホストファミリーに、県産ひとめぼれを提供しています。新たに2名の留学生が来日したことから、4月18日(水)に、留学生3名が訪問してくださいました。

 来所した留学生は、平成298月に来日したネレさん(ドイツ)に加え、平成30年3月24日に県内に到着したばかりのジュリエッタさん(アルゼンチン)とマイヤさん(フィンランド)の3名。3名とも新学期がスタートし、県立高校で勉強に励んでいます。今後も、JA全農いわては、留学生への県産米提供等、日本での生活をサポートしていきます。

 

 

来所した留学生3名のみなさん。毎日県産ひとめぼれを食べています。