1. ホーム
  2. 新着
  3. 平成30年度花き販売対策会議を開催しました。

新着

平成30年度花き販売対策会議を開催しました。2018年06月11日

 

 JA全農いわては、6月6日(水)に、盛岡市内のホテルで、平成30年度花き販売対策会議を開催しました。各JAと生花会社や運輸会社14社が参加し、「生産基盤の維持・拡大とマーケットインによる生産振興」、「『オールいわて』での販売強化」を平成30年度基本方針として掲げ、具体的な販売対策について協議しました。

本年度の花き全体の計画販売高は、前年比4億円増の34億円をです。
計画達成に向け、下記の施策を実践することで、県内の生産基盤を強化し、花き生産に取り組む生産者を支援することを関係者で確認しました。
 
・りんどう、小菊を中心とした反収向上対策の実施
 
・本会の買取販売強化による新規生産者、営農組織の経営リスク軽減
(りんどう、小菊に加え、本年度より洋花、鉢花の買取販売を開始します。)
 
・安定価格を形成するための等階級表示の変更
 
 
 
生産者の手取り確保に向けて、話し合いました。