1. ホーム
  2. 新着
  3. 「牛乳の日」 県内各地で「いわての牛乳」を配布します!

新着

「牛乳の日」 県内各地で「いわての牛乳」を配布します!2019年05月24日

 JA全農いわては毎年、6月1日の「牛乳の日」に合わせて、

「いわての牛乳」をより多くの人に飲んでいただくため、牛乳配布活動をおこなっています。

 今年も下記のとおり県内各地で県産牛乳200mlを配布いたしますので、

この機会に「いわての牛乳」の美味しさを改めてご賞味ください。

 1.日時・場所

(1)令和元年5月31日(金)11:30~13:30頃

  岩手大学食堂前(中央食堂・農学部食堂・工学部食堂)

(2)令和元年5月31日(金)7:00~8:30頃

  JR東北本線3駅前(花巻駅・水沢駅・一ノ関駅)

2.共催

 岩手県牛乳普及協会、JA、岩手県

※今年は5月31日(金)の開催ですので、ご注意ください。

※牛乳の数量には限りがあります。なくなり次第、終了となりますのでご了承ください。

▼昨年の様子(岩手大学)

◎「牛乳の日」とは?

2001年、国際食糧農業機関(FAO)は、牛乳への関心を高め、酪農・乳業の仕事を多くの方に知ってもらうことを目的に、6月1日を「世界牛乳の日(World Milk Day)」と定めました。これにより、日本でも2008年から毎年6月1日を「牛乳の日」、6月を「牛乳月間」としています。 

「牛乳の日」についてもっと詳しく知りたい方はこちらから!