1. ホーム
  2. 新着
  3. 一関市立一関小学校で酪農出前教室を実施しました!

新着

一関市立一関小学校で酪農出前教室を実施しました!2021年10月19日

いわての酪農の魅力に触れよう

 

JA全農いわては令和3年10月5日(火)

一関市立一関小学校の5年生105名に酪農出前教室を実施しました。

酪農出前教室とは、岩手県の酪農の魅力を多くの子どもたちに知ってもらうため、

毎年岩手県内の小学生を対象に生産者、農協、乳業と協力して取り組んでいます

 

ふれあい体験では一関市の酪農家、平間一夫さんとJAいわて平泉の協力のもと

搾乳体験や子牛の心臓の音を聴くなどの体験を行いました。

児童たちからは、「最初は怖かったけど、触れてみると温かくて気持ちよかった」「子牛がふわふわで可愛かった」など驚きの表情を見せていました

 

 

乳牛と牛乳についての授業では、

本会酪農課の職員が牛の体のしくみや、

牛乳が食卓に届くまでをクイズ形式で出題しました。

児童たちは、「岩手にたくさんの酪農家がいることは知らなかった」

「家に帰ったらいろんな牛乳を飲み比べたい」など岩手の酪農の魅力に触れていました。