1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2015いわて純情むすめによる県産米PRイベントを実施しました!

ニュースリリース

2015いわて純情むすめによる県産米PRイベントを実施しました!2016年03月02日

 JA全農いわては1日、盛岡市内の岩手県産業会館(サンビル)で県産米PRイベントを実施。岩手県の新ブランド米「銀河のしずく」と、全農が発売した「お米のミルク」の試食・試飲会を行いました。

2015いわて純情むすめ

2015いわて純情むすめがお米をPR

 岩手県は現在、「食べよう!いわての美味しいお米」を合言葉に県産米消費拡大運動を展開しています。JA全農いわてはこれに協賛し、運動の一環として今回のイベントを企画しました。積極的に運動に参加し、岩手のお米を応援する「お米サポーター」への登録を、サポーターの一員である2015いわて純情むすめが呼び掛けました。

 「銀河のしずく」は県オリジナル水稲品種として初めて、日本穀物検定協会による「食味ランキング」で最高評価の「特A」を受賞。今秋のデビューを予定しています。食べた来場者は「粒が大きく、もちもちして美味しい」、「見た目もつやがあり瑞々しい」と感想を話しました。

 当日はサンビル内特設ブース「純情ステーション」にて、純情むすめが出演する「純情むすめのJUNJO HEART!」(エフエム岩手)の公開収録も実施。お米をテーマにトークを繰り広げたほか、観客参加型のクイズ大会を行い会場は大盛況でした。

ミルク試飲   米試食

試食・試飲会の様子

2人

番組の進行を務めるDJアグリー(左)と、ゲストの阿部沙織さん(エフエム岩手アナウンサー)(右)

JAタウン「お米のミルク」

「お米サポーター」ホームページ