1. ホーム
  2. 新着
  3. 「牛乳の日」 PR活動を行いました!

新着

「牛乳の日」 PR活動を行いました!2018年06月05日

 JA全農いわてはJA・岩手県牛乳普及協会・岩手県と共に、「牛乳の日」である6月1日に岩手大学やJR東北本線の一ノ関駅、水沢駅、花巻駅にて、牛乳の消費拡大PR活動を行いました。
 岩手大学では、いわて純情むすめと職員18名が、県産牛乳1500本(200ml/本)とリーフレットを配布しました。岩手大学での活動は今年で3回目。若い世代に対し、県産牛乳のイメージアップと消費拡大を呼びかけました。
 

 また、新しい取り組みとして本年度より「乳和食」のPR活動も始まりました。乳和食とは、調味料に「コク味」や「旨味」のある牛乳を組み合わせる調理法のことです。食材本来の風味や特徴を損なわずに、食塩やだしを減らして食べることができます。現在、以下の2か所にて「乳和食フェア」を開催中です。ぜひご賞味ください。
① いわて純情米の店「銀河食堂」(6月1日~6月19日まで)https://www.junjo.jp/ginga_syokudo/index.html
② 国立大学法人 岩手大学食堂 (期間限定)

  

県産牛乳等を配布(岩手大学にて)